こんにちは、ケンジです。

レベルが高くて相性もいい女性とセックスすることができたら、次の問題はセフレになって関係を継続することですよね。

僕はネットを使って女性とセックス前提で会うことによって、

  • セックスの相性、会話の相性がいい
  • 自分好みのルックス、スタイル
  • 近くて気軽に会える距離

といった女性に会うことが多くなりました。

でも、「この子は逃したくない!」と強く思うような女性と何度も関係を持ちましたが、体だけの関係って長く続かないんですよね。

 

マジで急ですよ。
急に連絡が返って来なくなるんです。

何度も会ってたし、ついこないだまで楽しくセックスしてたのに、簡単に関係が切れてしまうことなんて多々あります。

「マジかよ・・・」
「俺が何かしたのかな・・・」

てな感じにヘコむことも一度や二度じゃありませんでした。

 

でもそんな経験をしたからこそ、少しでもセフレ関係を続けられる付き合い方がわかってきました。

最近では「この子とセフレ関係を継続させたいな」と思う女性とは、最低でも3回以上はセックスする関係を保てています。

せっかくタイプの女性とセックスできたのに、2・3回目以降が無くセフレ関係が継続できないことに悩んでいるなら必見です。

ここで紹介する

セフレ関係を継続させる方法
セフレに切られる男の特徴

を知って、充実したセックスライフを送りましょう!

基本的にセフレ関係は長続きしない!

まず一番最初に言っておきたいのは、

「セフレ関係はそもそも長続きしない」

ということ。
男女の繋がりがセックスだけの場合、関係性としてはかなり薄いです。

関係性が薄いということはそれだけ簡単に関係が終わってしまうということ。

名前も住んでる場所もわからないまま、気軽にラインやカカオトークでやりとりしてアポを取ってセックス・・・これではブロックも既読無視も余裕でされてしまいます。

 

でも「深い関係になるのもめんどくさい…」というのが本音ですよね。

めんどくさいやりとりをせずに、セックスがメインの付き合い方を継続させることを僕は目指してきました。

相手のテンションや状況によってセフレ関係が終わることはよくありますが、その確率を少しでも減らす方法を実体験から伝えていきますね。

セフレ関係を長続きさせるための3つの方法

セフレとの関係を長続きさせるためには、相手の立場で考えることが欠かせません。

ただセックスするだけの関係だったとしても、自分本位の考えではいずれ相手に切られてしまいます。

『相手本位で考える』ことを基本とした3つの方法を紹介しますね。

1.セックスで満足させる

シンプルにこれが最優先です。

お金のやりとりが無いにもかかわらずセフレ関係になったのであれば、女性にとっては何かしらの理由があります。

セフレはなぜあなたとセックスするんでしょうか。

それはあなたとのセックスで何らかの悩みを解消しているからです。

  • 仕事のストレス
  • 寂しさ
  • 欲求不満

これらをセックスによって解消したいと思ってセフレになるんです。

よってこの悩みを解消して満足させてあげられないのであれば、セフレ関係を続けることはできません。

  • 仕事のストレス:身体の相性の良さと心を軽くできるような楽しいセックス
  • 寂しさ:心を満たすような優しいセックス
  • 欲求不満:身体の相性の良さと満足できるテクニックがある気持ちいいセックス

セフレの女性が何に悩んでいるか、何を解消したいと思っているかを知って、それを満たしてあげる。

それさえできればセフレ関係を続けることはとても簡単になります。

普段の会話の中で、セフレの悩みや好みのプレイを聞いてみてください。

セフレだからこそ聞けるセックスの話もあるし、自分の対女性テクニックがめちゃくちゃ向上しますよ。

【身体の相性って何?】

よく身体の相性が良い悪いって聞きますよね。そして相手に身体の相性が良いと思われれば長続きします。

これは『相手の望んでいるプレイができるかどうか』に全てがかかってると言っても過言じゃありません。

前戯の方法、挿入した時の角度、ピストンの速度、射精するまでの時間・・・これらを女性好みにすることができれば、女性は「この人すごく相性いい!!」と思います。

セックスに答えはありません。

慣れるまでに時間がかかりますが、相手の反応を見ながらプレイ内容を変えることができれば、相手女性は間違いなくあなたとのセックスから離れられなくなりますよ。

2.連絡頻度を相手に合わせる

これも重要です。

昔の僕は焦って連絡頻度を相手に合わせられず、めんどくさがられてよくセフレ関係を切られてしまってました。

セックス関係は『相手の都合を考えられるかどうか』も長続きのための要素になります。

  1. テンション
  2. 連絡頻度

を相手に合わせることが大切です。順番に説明しますね。

テンション

相手のメールのテンションにできるだけ合わせると、相手に「この人楽にやり取りできるなー」と思われます。

具体的には『文量』を相手に合わせることがめちゃくちゃ重要。

短文で返してくる相手には短文で返し、長文には長文で返す。

スタンプを多用するならこっちもスタンプを使う。

絵文字を多用する相手には無理やり合わせる必要は無いですが、僕は『笑』か『ww』どっちを使うかは相手に合わせるようにしています。

相手が短文で返してくるのに、こっちは絵文字や質問満載の長文メッセージを送りまくるのは完全にNGです。

連絡頻度

相手とのやりとりのペースを合わせましょう。

よくやってしまうのが『相手から返ってこないと送ってしまう追撃ライン』これは絶対にやめておきましょう。

焦ってる印象、ヤりたいだけの印象、包容力が無い印象・・・とにかくマイナスだらけです。

1日1通か、夜に集中してやり取りがあるのか、雑談はするのか、連絡するのはセックスアポを取るときだけなのか、などを相手に合わせるとスムーズに関係が続きます。

僕のセフレも、

  • 数日返事が無いけど急にセックスしたくなって連絡してくる女性
  • 毎日1日1通雑談ラインをする女性
  • セックスアポを取るときだけ連絡する女性

と様々ですがちゃんと長続きしています。

相手の連絡ペースに合わせることで余裕が出て安心感を与え、セフレ関係が継続しやすくなります。

3.深く考えない

これも大事です。

「急にセフレの女性から連絡が来なくなるのは当たり前のこと」

という前提でセフレ関係になることを僕はおすすめしています。

彼氏ができるかもしれないし、
気が変わって冷めるかもしれないし、
セックスだけじゃなくて遊んだり食事に行ける相手が欲しくなるかもしれないし、
ケータイが壊れて買い換えるかもしれない。

セフレという関係になっている以上、これは防げません。

でも「疎遠になってもしょうがないな」くらいに思っておいたほうが心の余裕が出て、逆にセフレ関係が長続きすることもあります。

 

逆に言うとセフレは彼女じゃないから束縛しちゃだめということ。

束縛されるのが好きな女性もいますが、その時点で惚れられている可能性が高く、彼女になりたがるためにセフレ関係を続けられなくなります。

とはいえ、セックスも性格も合うセフレは離したくないのが本音。

そんな時は感情を表に出さず、さっき紹介した『1.セックスで満足させる』『2.連絡頻度を相手に合わせる』を淡々と続けていってください!

セフレに切られてしまう男の3つの特徴

セフレ関係を長続きさせるための方法を紹介したので、次はおさらいがてらセフレに切られてしまう男の特徴について話します。

と言っても単純で、

さっき紹介した方法の逆をやること

これがセフレに切られてしまう原因になります。サクッとチェックしてみてくださいね。

1.セックスで満足させられない

『セックスで満足できない=セフレになる意味が無い』ということです。

これはソッコーで切られます。

とはいえセックスで満足させるのに、ものすごいテクニックは必要ありません。

相手の女性がセックスに何を望んでいるかを知り、それを満たしてあげればいいんです。

  • 仕事のストレス解消
  • 寂しさの解消
  • 欲求不満の解消

などなど、女性によって望むものは人それぞれです。

欲求不満な女性はテクニックで満足させる必要があるかもしれませんが、心の繋がりを大切にしてる女性は『相手目線の優しいセックス』をするだけでOK。

そのためには女性と会話を重ねて願望を知り、自分の引き出しを増やしておくとより多くの女性と長続きさせることができます。

2.相手のテンションに合わせられない

先ほどNGですと話した、既読スルーされた時に送ってしまう追撃メール。

こんな感じで焦ってる感じを出すとすぐ切られたり返事が来なくなったりします。

「なんかこの人合わないな」と一瞬でも思われたら、本当に簡単に切られるんですよ。

僕も何度失敗したことか・・・女性とのやり取りは『安心感と包容力』が何よりも大切です。

相手のペースに合わせたやり取りを続けるようにしてくださいね。

3.慣れてくると手抜きになる

「最初は優しくて丁寧だったのに、最近は挿れて出すだけの手抜きなセックスなのよね・・・

と思われたら即切られます。

セフレ関係を続けたいと思えるほどの女性は、他にいくらでも男の選択肢があることを忘れてはいけません。

慣れてくると手抜きになる男は、満足できるセックスを求める女性にとって不必要と思われてしまうんです。

 

ちなみに手抜きで大丈夫なのは相手があなたに惚れてる時です。

でも、相手に恋愛感情を持たせることは大きなリスク。僕はこの状態にしておくことはおすすめしません。

純粋にセックスだけをお互いに楽しめる関係を目指していきましょう!

僕は数より質を取ります

以上がセフレ関係を継続させる方法」「セフレに切られる男の特徴」の紹介でした。

シンプルな考え方ばかりですが、意識して女性と向き合うのは意外と難しかったりします。

というのも、女性とセックスについて話すと「セックスに満足してないんだなー」って思うことが多々あるんですよね。

 

よく「500人斬り」「1000人斬り」といった数を自慢するナンパ師や出会い系実践者を見ますが、僕は否定派です。

それは1回きりのセックスで数をこなすより、気に入った女性と何度もセックスをすることに幸せを感じるから。

体感的には多くの女性とセックスするよりも、セフレ関係を継続するほうが難しいと思っています。

だからこそ2回、3回とセックスできたら楽しいし充実感もあります。

あなたも是非この方法を実践して、お気に入りの女性と長いセフレ関係を続けていってくださいね!

メルマガ始めました
【ブログやYouTubeで言えない裏話】

メルマガ案内
僕は今まで、YouTubeやブログで『ネットを使い、女性とセックス前提で会う方法』を始めとした様々な攻略法を発信してきました。

でも、もっと強力で具体的な情報はまだまだあります

それだけに、あまりにオープンな場で情報を公開しすぎるとライバルが増えて効果が薄れてしまうため、現在は桜井ケンジの無料メールマガジンに登録してくれた方のみ、より具体的な方法を公開しています。

『女性とセックスしまくることで、男としての自信・承認欲求を満たす』という未来へ、共に進んでいきませんか?

※限定動画「ホテル直行アポセミナー」公開中!

アラサー素人童貞の逆襲
YouTubeチャンネル開設しました

僕が2年間の試行錯誤の末にたどり着いた、

『ネットを使い、女性とセックス前提で会う方法』

などのコンテンツを配信するYouTubeチャンネルを開設しました。

どの動画も、ルックスやトークスキルなどに左右されない、誰でも実現可能な再現性にこだわって作っています。

一緒に充実したセックスライフを目指していきましょう!

※下の画像タップでYouTubeチャンネルページに行けます

アラサー素人童貞の逆襲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

関東在住28歳サラリーマン。非モテ/低身長/素人童貞だった低スペック男でしたが、2年前から男の価値をなんとかして上げようと奮闘。試行錯誤の末、「ネットを使って女性とセックス前提で会う方法」を編み出す。このブログでは、風俗に通いまくりだった男がセフレを量産できるようになった方法の全てを紹介しています。 詳しいプロフィールはこちら