都合のいいセフレ関係を望む女性はどこにいる?

都合のいいセフレ関係を望む女性はどこにいる?

こんにちは、ケンジです。

前回のメルマガでは『なぜ女性はあなたとセッ〇ス前提で会おうとするのか』という理由と、女性の性に対する悩みを知る方法を具体的に紹介しました。

今回はネットの「どんな方法」を使って女性とセックス前提で会う約束を取り付けるのか・・・という『手段』についてお話していきます。

※ここを見逃すとセックスできる確率がガクッと下がってしまうので、しっかりと読み進めることをオススメします。

ネットでの出会い方を選ぶための3つの基準

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

ネットを使って出会う方法は山ほどあります。

それぞれにメリットやデメリットがあり、
「どの方法を使えばいいのかわからない!」と迷ってしまうのも無理はありません。

だからこそ、まずはどんな基準でネットの出会いを探すか』という判断基準を知ることが大切になってきます。

判断基準・・・めちゃくちゃ重要です。

これを間違えてしまうと、女性と会えないどころか、あなたの貴重なお金や時間を大量に失ってしまったり、犯罪に巻き込まれてしまう危険があるからです。

以下が、僕がネットでセックスする相手を探す際の判断基準となります。

ネットでセックス相手を探すにはココを見て!

  1. 男女比は均等か
  2. セックスに興味のある女性が集まっているか
  3. 安全性は確保されているか

この3点です。
それぞれ説明していきますね。

【判断基準その1】男女比は均等か

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

最初に確認してほしい部分がこれです。

あなたが出会いを探している場所は、【男:90%、女:10%】といった男女比が偏った市場ではありませんか?
このような場所で出会いを探すのは、はっきり言って時間のムダです。

僕はかつて、理系の大学に通っていました。
そこで男が95%を占め、女が5%しかいない状況を実際に味わったからこそ、男女比が偏っている場所の残念さ・ヤれなさを、身を持って知っています。

ここで男女比が偏るとどうなるか?を説明しておきます。

男女比が偏ると・・・イケメンハイスペック男しか勝てない

男女比が偏ると、当たり前ですがめちゃくちゃ競争率が上がります。

僕が通っていた大学では、数少ない可愛い女の子の周りは『高身長・イケメン・話もうまい』というハイスペック男たちばかりが囲っていました。

低身長・ブサメン・トークスキル無しの僕は、当然相手にされるわけがありません。

これはネットでも同じことが言えます。

ネットでは簡単に女性にアプローチができるので、結構見落とされがちなんですが・・・男女比が均等ではない場所では、女性には大量の男が群がっています。

その中から選ばれようとしたら、イケメンハイスペックといった他の男達に勝てる要素が必要です。

・・・僕はスペックに自信がありません。
だから、男女比が均等な場所でしか戦わないんです。

男女比が偏ると・・・女性のレベルが落ちる

もう一つの見落としがちな点がこれです。

例えば、
職場に30人の社員がいて、男が28人で女が2人という状況

もし、あなたが男ばっかりの環境にいるのであれば、なんとなくわかると思います。

 

・・・その女性社員2人のルックスが客観的に見て微妙でも、だんだん可愛く見えてきませんか?その女性はチヤホヤされませんか?

これです。これは悪魔的です。

普段、リアルでは男に相手されないような微妙な女性は、ネットの男が群がってくる場所で、イケメンとの出会いを求めるんです。

男女比が偏っている場所だとそれが起こってしまいます。

これが、『男女比は均等か』を最初に確認しなくてはいけない理由です。

リアルでの出会いがうまくいかなかった僕のような低スペック男は、少しでもライバルが少ない場所で戦う必要があった・・・だからこそ、男女比を一番気にするべき点にしています。

【判断基準その2】セックスに興味のある女性が集まっているか

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

このメルマガでは、『女性とセックス前提で会う』ことを最終目標にしています。

趣味友達でも、
女友達でも、
彼女を作る方法でもありません。

だからこそ、当たり前ですが『セックスに興味のある女性が集まっているか』を確認する必要があります。

たとえ男女比が均等だったとしても、
そこにいる女性が『セックスに興味の無い人ばっかり』だったら・・・

いくら「セックスしたい」と言ったところで、女性に「何こいつ、キモイ・・・」と思われてしまいます。

【判断基準その3】安全性は確保されているか

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

そして最後の判断基準はコレです。重要です。
ネットで女性と会ってセックスしようとした場合、どうしてもリスクは発生してしまいます。

例えば以下のようなリスク。

  1. 気軽に「セックスしよう」と送った内容が、顔や名前付きで晒されて拡散してしまう
  2. 18歳未満の女性と知らずにセックスしてしまい、金を出せと脅される・警察につかまる
  3. LINEのIDやメールアドレスを収集する業者に個人情報を取られてスパムメールを送られまくる

特に①と②のリスクは、僕は絶対に避けたいと思っています。

人生が終わります。

たとえ「セックスしたいなー」と気軽に送った内容だったとしても、

「JKとセックスできるわ、ラッキー」と思ったとしても、後で地獄を見たときには必ず後悔します。

だからこそ、リスクをできるだけ避けられる場所で、セックス相手を探していきましょう。

ネットを使って会う方法は大きく分けて3つ

それではいよいよ、ネットを使って女性とセックス前提で会うために『最も安全で、最もコスパが良い場所』をお伝えします。

ネットを使って会う方法は、大きく分けて以下の3つです。

  • マッチングアプリ
  • 出会い系サイト
  • SNS(Twitterなど)

前半でお話しした判断基準を元に選びます。
あなたはどんな場所が『最も安全で、最もコスパが良い』と思いますか?

 

各方法を判断基準に当てはめた表をお見せします。

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

 

表を見てもわかる通り、僕は『ポイント制の出会い系サイト』を推奨しています。

  1. 男女比が均等か?
  2. セックスに興味のある女性が集まっているか?
  3. 安全性は確保されているか?

これら3つの判断基準を全て満たしているのが『ポイント制の出会い系サイト』となります。

それぞれの理由も以下に紹介しますね。

1.男女比が均等か?

男女比が均等なのは、

  • 定額制マッチングアプリ:ペアーズ、タップル、withなど
  • ポイント制出会い系サイト:PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールなど

の2つだけです。

男女比が均等な理由は、
『女性は完全無料、男性は課金制だから』です。

定額制マッチングアプリでは月額約3,000円、
ポイント制出会い系サイトは1ポイント10円のサイトが多いです。

ぶっちゃけた話、ネットで相手を探す男性はほぼセックスしたいと思っていて、同じことを女性が思う割合よりも確実に多いです。だから男性だけが有料なんです。

その一方で、他の無料系アプリや出会い系、TwitterなどのSNSは男女比がえげつないことになっています。一人の女性に男が群がっています。

結局、高スペック男しか勝てない場所というわけです。

2.セックスに興味のある女性が集まっているか?

次はこの判断基準です。
これも、出会い系サイトが最も適していると言えます。

理由は主に以下の2点。

  1. 出会い系サイトの機能として、「今すぐ会いたい」などのアダルト系コンテンツがある
  2. サイトの宣伝方法がそもそもアダルト色強め

順番に説明します。

「今すぐ会いたい」などのアダルト系コンテンツ

【Part.7】女性から興味を持たれる掲示板の使い方

出会い系サイトの基本的な機能として、今すぐ会いたいという人が相手を募集する掲示板というものがあります。これは明らかにセックス目的です。

公式の機能として存在しているので、セックス目的の女性が集まるのは明らかです。

サイトの宣伝方法がアダルト色強め

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

女性雑誌や都心部の宣伝カーなど、大手の出会い系サイトは広く宣伝されていて、それらの宣伝方法が「セックスしたい女性向け」となっています。

特にレディースコミックなどの女性が読むエロいマンガの最終ページ。
ここにもバンバン広告が載っています。

必然的にセックスしたい女性が集まっているという事です。

【定額制マッチングアプリじゃダメなの?】

定額制マッチングアプリも、安全で男女比が均等な場所ではあります。

でも・・・ここは

『恋愛色が強い』
『月額約3,000円が必ずかかってしまう』
『そもそもアダルト系の投稿やメールが禁止』

というデメリットがあります。
本気で恋愛したい男女が多く集まる場所が、定額制マッチングアプリです。

今回の攻略法はセックスが最終目標なので、候補からは外しました。

3.安全性は確保されているか?

最後の判断基準、安全性です。

先ほど挙げた、「女性と会ってセックスしようとするときに起きるリスク」の中で、

  • 気軽に「セックスしよう」と送った内容が、顔や名前付きで晒されて拡散してしまう
  • 18歳未満の女性と知らずにセックスしてしまい、金を出せと脅される・警察につかまる

この2つの危険を回避するために、ネットで出会いを探す時は以下の2点がちゃんと用意されているかを確認してください。

  • 年齢確認があるか:18歳未満とのトラブルが発生するのを防ぐため
  • 本人確認があるか:サクラが発生するのを防ぐため

ちなみに、僕は某無料マッチングアプリで知り合った女性とやり取りをしまくった後、年齢を確認したら16歳だった・・・ということが数回ありました(以下のツイートでも書いてます)。

時間を無駄にしないためにも、年齢確認がしっかりある場所を選びましょう!

本人確認・年齢確認は逆に安全

【Part.3】女性とセックス前提で会うためのネット活用法

僕は、『運営歴が15年以上で会員数が数百万人を超えている出会い系サイト』を利用することを推奨しています。

これらの出会い系サイトは、

  • サクラを排除するための本人確認
  • 18歳未満とのトラブルを避けるための年齢確認
  • 24時間体制の監視
  • 怪しいアカウントに対する通報制度

がしっかりと整備されているため、犯罪に巻き込まれる可能性を限りなく少なくすることができます。

また男性側の有料化により、安定して15年以上の運営が可能になっているという部分も安心できるポイントです。まぁ、僕のノウハウはほぼ無料ポイントの範囲内で会えてしまうので関係ありませんが・・・笑

 

また、「本人確認や年齢確認って、なんか不安なんだけど・・・」
という声もあると思います。が、そうであれば最初からリアルでの出会いをおすすめします。

僕が思うに、本人確認や年齢確認をせずにネットでの出会いを探すほうがよっぽど危険ですそれはこのメルマガで十分お伝えしたつもりですが、それでも実際に行動するのはあなたです。

低スペック男だったため、僕は現実での出会いは失敗ばかりでした。だからこそ、ネットでの出会いで成功し、セックスしまくることができるようになりました。

しかし、成功するまでには数多くの失敗も繰り返しています。

ネットで失敗しまくるのは僕だけで十分です。ネットで出会うための正しい知識を付けてほしいという想いも、YouTubeでは言えない裏話であるメルマガだからこそ伝えています。

【どんな場所でも出会えるけど…】

僕のYouTubeやブログでは、ネットの様々な場所を使ったセックス前提の出会い方を紹介しています。

女性がセックス前提で会おうとする心理さえ理解してしまえば、ぶっちゃけ出会い系サイト以外の『ティンダー』や『ツイッター』など他のアプリでも、セックス前提で会うことは可能です。

ただ、それぞれに適した攻略法がある中で

  1. 男性の年齢やルックスといったスペックに限らず、誰でも出会えるという再現性
  2. 女性のサイト目的によるセックス前提アポの手軽さ

において一番適しているのが『出会い系サイト』というわけです。

以上で『ネットを使い、女性とセックスする方法』の講義部分が終了です。

今回もかなりのボリュームになってしまいました。ここまで読んでいただきありがとうございます。

最後に今回のまとめを書いておきます。

  1. ネットで女性とセックス前提で会う場所の判断基準は『男女比が均等か』『セックスに興味がある女性が集まっているか』『安全性は確保されているか』の3点
  2. 女性と会うための場所は『マッチングアプリ』『出会い系サイト』『SNS(Twitterなど)』の3点
  3. 全ての判断基準を満たす、女性とセックス前提で会える場所は『ポイント制出会い系サイト』

以上です。

今回で『ネットを使い、女性とセックスする方法』の基本的な考え方の部分が終了しました。

ここまで読んだあなたは本当にラッキーです。

自分で書いておいて言うのもなんですが、かなりの情報量だったと思います。そのため、多くの人は「怪しい」「信用できない」「めんどくさい」と思ってしまい、ここまで読むことはありません。

また、

「めんどくせー、もっと手っ取り早くセックスできる方法は無いの?」

と思って見るのを辞めてしまう人も多いはずです。

でも、ここまで真剣に読んでくれたあなたは、そのような否定的に物事を判断する人とは違います。

怪しいと思ったかもしれませんが、しっかりと最後まで読んでくれました。僕は本気でこの文章を書いています。その想いが少しでも伝わったのであれば嬉しいです。

 

それではいよいよ、
次回のメルマガでは今までお伝えしてきた

『女性とセックス前提で会う方法』

の具体的なやり方を僕からのマンツーマンで学ぶことができる期間限定企画を案内します。

 

さらに!先に言っておきます。

【完全無料でのサポート】です。

ただし僕がサポートできる人数にも限度があるので、いつ終了するのかわかりません。

でも・・・これ以上、悔しい想いをする男性を増やしたくないんです。

可能な限り全力でサポートします。
一緒に男としての価値を上げていきましょう!

次回のメールを見逃さないようにしておいてくださいね。

※注意事項※

当記事の情報を無断で第三者へ開示することや、文章・音声などの引用、外部サイトでの公開やSNSでのシェアといった他メディアへの掲載を固く禁じます。

攻略法が広く公開された場合、ライバルが急激に増えてしまうため、あなたのセックス前提での出会いに支障が出る可能性があります。当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめておくようお願いいたします。